パーティの季節、メイク映えする秘訣とは?

もうすぐ12月ですね。

忘年会やクリスマスパーティーなどの季節がやってきました!

 

パーティでは、いつもよりチョット念入りに

メイクをする方も多いと思います。

そこで、パーティでメイク映えする方法をご紹介します。

 

これは、かなり基本ですが

肌の静脈が透けている人(肌がブルー系)はホワイトのパール

静脈が目立たない人(肌がイエロー系)はオフホワイトのパール

それぞれのアイシャドウまたはフェイスカラーを

Tゾーン(眉間近くと鼻筋)と

Cゾーン(眉尻下から下瞼の目尻側)にサラッと入れてみてください。

このひと手間で、顔が明るい印象になります!

 

さて、ここからは上級者向けです。

なんといっても、メイク映えするには、

メイクする土台となる肌がキレイなことに勝るものはありません。

たとえば、白い紙をくしゃっと握ってから開くと、

皺になって光がキレイに反射しないで紙面に影ができますね。

肌の表面が整っていない場合も、これと同じ。

質の良いファンデーションを使っている方は特に、

土台がキレイだと、その価値を存分に生かせるわけです。

これがメイク映えの秘訣!

 

手っ取り早く、土台の肌をキレイにしたい方は、どうぞお任せください!

石膏パックで陶器のような肌に(⋈◍>◡<◍)。✧♡

メイク映えするキレイな肌で、一歩進んで差をつけちゃいましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サイトへログイン

PAGE TOP